2008年11月 7日 (金)

ワンセグチューナー

今月も20日から別府の鉄輪温泉に行く予定だ。もちろん滞在するのは、いつもの陽光荘だ。やはり観光に出歩くことはなく、部屋でゴロゴロするつもりだ。部屋では録り貯めたDVDを見たりするので、2年ほど前に買ったポータブルDVDプレーヤー三洋DVD-HP171が必携となっている。
陽光荘でもテレビ放送を見ることは出来るが、部屋のテレビは100円入れないと見られないという昔懐かしいものだ。そのためほとんど利用することはなく、ニュースもネットで見られるので不自由はしない。ただ大分ローカルのニュースや番組が見られないのは少し残念だ。
そこでワンセグチューナーを購入することにした。

三洋純正のワンセグチューナーは専用コネクタを利用するものなので、寿命が来てポータブルDVDプレーヤーを買い換えねばならないとき、三洋製を選択せざるをおえない。やはり汎用性の高い4極AVケーブルかピンプラグで接続するタイプの方が無難だ。
結局選択したのは、東芝のSD-PDT1。amazon.co.jpに在庫があり、9000円ほどで注文翌日に届いた。
東芝のポータブルDVDプレーヤーならそのまま接続できるが、調べてみると三洋のものとは電源プラグの形状が異なるし、4極AVケーブルのピンアサインも異なっていた。既存のプラグを切り取って三洋仕様にしてしまうのが簡単だが、ポータブルDVDプレーヤー買い替えの際にまた同じことをせねばならないだろうし、メーカー保証も無効になってしまう。結局、変換ケーブルを作成することにした。
もう1つの問題は東芝のSD-PDT1の電源電圧は12Vとなっているが、三洋のDVD-HP171は9Vだ。ACアダプタを別々に持ち運ぶのはイヤなので共有させたい。どう考えてもワンセグチューナー自体は12Vほどの高電圧が必要とは思わない。予備テストしてみると。4.5Vもあれば十分動作が可能なようだ。消費電力もわずかなので、ACアダプタの共有は問題なさそうだ。

変換ケーブルを作成してスイッチON。プリセット作業を終えて、受信してみる。正常な動作に一安心。
しかし画質はお世辞にも良いとはいえない。カーナビにはフルセグのチューナーを付けているが、ワンセグ状態になったときの画質にも及ばない。念のため部屋のアンテナケーブルを直結してみると、ワンセグらしい画質になる。ワンセグと言えども受信環境には大きく左右されるようだ。

使ってみるとチャンネル切り替えから画像が出るまでの時間が3~4秒と長い。これは諦めるとしても、困るのはスイッチの反応が良くないことだ。何度か使っていると、押下のコツが掴めたが不自由だ。おそらくLSI上でソフト的にチャタリング処理しているようだが、どうも雑な処理のようだ。スイッチとLSIの間にあるローパスフィルタの時定数を長めにしてやれば回避できそうだ。さすがにその対策には基板を取り出さねばならず、メーカー保証を放棄するしかない。保証が切れるまではこのまま使うことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

地デジアンテナ取り付け

今日は地デジアンテナの取り付け作業をした。といっても自宅ではなく、近所のビルのオーナーさんからの依頼があったのだ。この様な作業は本業と直接関係ないが、ご近所付き合いで頼まれることがありこれで3棟目になる。

きっかけは自宅マンションで地デジアンテナを付けようとなったとき、業者から管理組合に示された見積書がとんでもない金額になっていたことだ。アンテナ以外にブースターなどほとんどの機器を交換するという内容なのだが、「そんな必要ないじゃん」と管理組合総会でポロッと言ったら、代わりにやってもらえるんだったらお願い!と頼まれたのが始まりだった。
利用可能なものは出来る限り使用する方針で結局3分の1以下の費用で出来たのだが、じゃあウチもやってとなり、今日が3棟目となった。

この一帯はアナログ電波塔(名古屋テレビ塔)に近いのだが、ビル影となってしまうため共同受信となっている。そのケーブルに地デジアンテナを混合してやれば良いのだが、単純にはいかない。新しいビルが出来るたびに共同受信の系統が変わっているようなのだ。どうやら3系統はあったようで、最新の系統も担当者が不明だったりで詳しいことが分からない。共同受信ケーブルがビルのどこに来ているのか、来ているケーブルのうちどの系統が使用されているのか等々調べるのが結構大変だ。

実際に取り付けるアンテナの入荷まで時間がかかるので、今日は手持ちの小さなアンテナを仮取り付けして、検証結果の確認が主目的だった。
間違いなく最新の共同受信ケーブルに混合していることを確認できた。8階建てビルの3階で確認したところ、小さなアンテナにも関わらずCN比で25dB以上あり、このままでも実用には差し支えなさそうだ。分配数が少ないことが幸いしているようだ。
当初、21素子アンテナを付けようと考えていたが、14素子あたりでもよさそうだ。どっちにするかはオーナーに決めてもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

DVDレンズクリーナー

今年も年賀状を書き終えてホッとしていたのだが,DVDレコーダーの調子が悪い。ウチのレコーダーはシャープのDV-HRD1というもので4年近く使っている。これといったトラブルもなく快調だった。4ヶ月ぐらい前にDVDのファイナライズに失敗したことがあったが特定のディスクに限って起きた現象だったので,ディスク自体の問題だと思っていた。

ところが昨日,新品メディアを買ってきてセットしたところ初期化に失敗してしまった。どうやらトラブルの原因はレコーダー側にもありそうだ。何せ古いレコーダーだし下手に修理するぐらいなら,新しく買い換えた方がいいかもしれないが特別魅力的な機種も見つからない。

Dvdcln こんなときはピックアップのクリーニングしてみようと思い,ヤマダ電機でTDKのレンズクリーナーを買ってきた。

どれほどの効果があるのか大して期待もせず,説明書通りに使ってみる。

あ~ら不思議。クリーニング後は安定して動作するではありませんか。気のせいかノイズ感も減少し画質もよくなったみたい。さすがに3年以上メンテもせずに使うものではないですね。

特に不満もないし,もうしばらくはレコーダーの買い替えも必要ないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)