2008年8月 2日 (土)

マンホール(佐賀県佐賀市富士町)

今日は佐賀市の古湯温泉に宿泊する。開湯2200年という古湯温泉は川沿いの小さな湯治場だか10軒以上の宿がある。

Mh_furuyu そんな温泉街で見つけたマンホール。

現在は佐賀市となっているが,合併前の旧富士町のもので清流に住むカジカをデザインした可愛いマンホールだ。

元来,下水道事業は官公庁のお仕事なので,マンホールのデザインは固いものが多いが,これほどくだけた感じは初めてだ。これなら子供たちの目も引くだろうし,地元への愛着へも繋がっていくのではないかと感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

マンホール(熊本県熊本市)

Mh_kumamoto1 熊本市内で見つけたマンホール。

市の花である「肥後椿」がデザインされている。

肥後椿は,肥後細川家で改良・保存された系統でかつては門外不出であったらしい。
同様に改良された「肥後芍薬」・「肥後菖蒲」・「肥後朝顔」・「肥後菊」・「肥後山茶花」とともに肥後六花とされている。

Mh_kumamoto2 椿以外にも肥後六花がデザインされたマンホールがあるのではと探して見たが見つからなかった。

アーケード街では,「肥後椿」のカラーリング版が多く見られた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

マンホール(岐阜県郡上市八幡町)

Mh_gujyo1 郡上市は市町村合併によって2004年に誕生しており,間もないことから旧八幡町のマンホールと思われる。

旧八幡町でも町の魚は特に決まっていなかったようだが,清流の町をモチーフにアマゴ・ヤマメをデザインしている。

同一のデザインで径の小さいものもあった。

Mh_gujyo2数は少ないものの,こんなマンホールも見られた。特に市章・町章などはないので,汎用品と思われる。

Mh_gujyo3

小径管用のマンホールと思われ,同一デザインで鉄製と樹脂製のものが見られた。
下半分は清流のイメージだが,上半分はサクラではないかと思われる。旧八幡町の花がサツキ・町の木がスギ(郡上市はコブシとモミジ)だが,特にこだわりはなかったようだ。

Mh_gujyo4 各家庭の配水管には別デザインのものが使用されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

マンホール(奈良県奈良市)

奈良に一泊して少し時間があるので,宿の駐車場に車を停めさせてもらい,近くの寺社をまわってみることにした。

Mh_nara1 雨水マンホールだが,中央に市章を配したスタンダードなデザイン。

Mh_nara2 奈良公園内の散策路では,こんなマンホールもあった。

やはり中央に市章を配するデザイン。

Mh_nara3 さすがに古都である。

かなり歴史のあるマンホールと見たが,いつごろのものだろうか。

Mh_nara4 半分砂に埋もれてしまっているが,鹿と桜(市の花ナラノヤエザクラ)をデザインしたものもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

マンホール(宮崎県宮崎市)

宮崎ツアーも今日が最後だ。せっかく宮崎市内に来たので今やメジャーな観光スポットとなった宮崎県庁へ行ってみることにした。

Miyazaki

土曜日でもあり来ているのは観光客ばかりだ。観光バスが何台も止まっている。東隣にある物産館も大賑わいだった。

Mh_miyazaki

その県庁前の横断歩道にあったマンホールがこれ。

中央に市章を配し,市の花であるハナショウブがデザインされている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

マンホール(宮崎県日南市)

都井崎から宮崎市へ向かう途中,日南市油津によってみた。

Mh_nichinan1 中央に市章がデザインされたシンプルなマンホールである。

昨日立ち寄った日南市飫肥でも同じデザインのものだけだった。

Mh_nichinan2 他には小さめのマンホールがあったが,やはり中央に市章を配したものだ。

磨耗の様子から見て,かなり前から利用されていたもののようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

マンホール(鹿児島県奄美市)

今日も奄美は朝からいい天気だ。東北では大雨らしい。桜前線を追って東北を足を運ばなかったは正解だった。

Mh_amami1 ホテルの前の道路にあったマンホール。市町村合併で現在は奄美市となっているが,これは名瀬市のころのもの。

中心のマークは,名瀬の「名」をデザインしたものだろうが,旧名瀬市の市章だろうか。

ずいぶん長く使用されているらしく,表面が磨耗した感じだ。

Mh_amami2 上のマンホールと5mと離れていないところに,こんなトロピカルなマンホールもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

マンホール(福井市)

Mh_fukui 福井駅前で見つけたマンホール。

福井市は,1945年7月の福井大空襲,1948年6月の福井地震,同年9月の九頭竜川堤防決壊と短期間に3度に及ぶ壊滅的な被害から復興したことから不死鳥をシンボルとしており,その不死鳥がデザインされている。

ちなみに1948年6月の福井地震における福井市の震度は6とされた。しかしそのときの揺れは当時の基準では震度6をしのぐものであったので,気象庁は新たに震度7(激震)を新設した。震度7が初めて適用されたのは,1995年1月17日の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

マンホール(岐阜県白川村)

美味い魚が食べたくなり,先月に続いて,また富山を目指している。

本業は制御屋なのだが,専門学校で授業もしている。その学生の一人が富山市の出身で,どこか美味しい店を教えてくれと聞いたら,「家族で泊まりで行く民宿があるよ」と教えてくれた。聞いてしまうと堪らず足を向けてしまった。

今回は,東海北陸自動車道を利用して白川郷経由とした。

Mh_shirakawago_2 その白川郷で見つけたマンホール。

ごもっともでございますのデザイン。

Shirakawago

昨日の雪で雪景色が眩しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

マンホール(福岡県太宰府市)

Mh_dazaifu 太宰府市と言えば,大宰府天満宮。その参道で見つけたマンホール。

当然だが,「ウメの花」がデザインされている。

こちらは満開だが,天満宮の「飛梅」はちらほら咲いている程度だった。

ちなみにこんな感じ。

Dazaifu

| | コメント (0) | トラックバック (0)