« ねんりん家 バームクーヘン その2 | トップページ | 四季活魚の宿 紀伊の松島 (三重県紀北町) »

2008年8月27日 (水)

Nikon D90 発表

ニコンからNikonD90が発表された。

APS-Cサイズ相当の1,230万画素とD300に匹敵するが、やはりと言うか予想通りと言うかマニュアルフォーカスレンズでは露出計が使えないようだ。
それでもイメージセンサークリーニングを備えており価格も手ごろなので、現在使用中のNikonD70乗り換えの最有力候補となりそうだ。
本当は撮像素子が35mmフルサイズ相当のD700が理想だが、D90の約2倍では手が出ない。むしろその差額でレンズ等を拡充するほうが私らしいだろう。

D90で興味深いのは動画記録が出来ることだ。ここ数年ご無沙汰だが、1996~2001年にかけて7回オーロラ観望に出掛けていた。当然この頃はフィルムで静止画撮影していたのだが、動画の撮影も試みたいと考えていた。高感度ビデオカメラなどは入手できるが、レンズに適当なもの(超広角で周辺までシャープなもの)が見つからないのだ。もちろん電源の問題もある。D90で動画記録が出来るなら、オーロラ撮影に使っていたレンズをそのまま転用できるし、電源も問題もクリアできそうだ。
ただ動画記録時は露出モードがマルチパターン測光に固定されるらしい。オーロラの明るさの変化も記録したいので露出モードはマニュアル測光がベストなのだが・・・。

|

« ねんりん家 バームクーヘン その2 | トップページ | 四季活魚の宿 紀伊の松島 (三重県紀北町) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D90 発表:

« ねんりん家 バームクーヘン その2 | トップページ | 四季活魚の宿 紀伊の松島 (三重県紀北町) »