« DECORARE (熊本市) | トップページ | マンホール(熊本県熊本市) »

2008年7月 5日 (土)

熊本城

Kumamotojyou
二の丸広場でランチした後,熊本城へ向かった。お目当ては4月から公開された本丸御殿だ。2年前熊本城を訪れたとき,本丸御殿はちょうど棟上が終わった頃だった。そのときから公開を心待ちにしていた。

この本丸御殿は2つの石垣をまたぐように造られているため,地下に通路をもつ独特な構造をもつ。その地下通路は「闇り通路」と呼ばれ,御殿への正式な入り口である。我々も「闇り通路」を通って御殿へ入る。当然だが主だった場所の撮影は禁止されているので,中の様子は「熊本城公式ホームページ」を参照されたい。

公開直後でもあり何処も美しく,襖絵などの障壁画も見事なものだ。御殿に入ったところに,御殿全体の模型があるのだが,今回復元されたのが一部分であることに驚かされる。天守閣も含めて,これだけの遺構が西南戦争の際に焼失してしまったのは実に残念なことだ。

我らが名古屋城も本丸御殿の再建を目指している。こちらも天守閣とともに昭和20年5月の空襲で焼失してしまったが,障壁画の一部(取り外し可能であったもの1000面以上)だけは現存している。いつの日か復元された姿を見たいものだが,総事業費150億円が必要だそうだ。

|

« DECORARE (熊本市) | トップページ | マンホール(熊本県熊本市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本城:

« DECORARE (熊本市) | トップページ | マンホール(熊本県熊本市) »