« 中観音堂 (岐阜県羽島市) | トップページ | 関門トンネル »

2008年3月15日 (土)

市場食堂よし (下関市唐戸市場内)

  先月NHKの朝の番組「生活ほっとモーニング」のにっぽん体感こだわり旅で女優純名りささんが大宰府を訪れた(2008年2月14日放送)。その中で,大宰府天満宮境内の飛梅から採取した酵母で造った日本酒が紹介された。今度福岡に行ったら買ってこようとかみさんと話していたが,今週末かみさんが連休になったので早速足を運ぶことにした。今週末は天気が良さそうなので,ついでにあちこち入ってみようということになった。

かみさんが以前から関門トンネルを歩いて渡ってみたいと言っていた。調べてみると福岡空港から高速を使えば2時間も掛からないようだ。レンタカーを借りて下関へ向かった。

下関に到着したのは11時前,少し早いが昼食をとるために唐戸市場へ向かった。

Karato1

この時間だと,まだ駐車場に空きが多くすんなり駐車できた(しばらくすると駐車待ちの大行列ができていた)。

この市場の2階に何軒が食堂などがあるが,その内の1軒「市場食堂よし」に入った。

Karatoyoshi1 いろいろ迷ったが,まず「ふぐ刺し」を単品でお願いした。これで800円!!定食にしても1100円とは驚き。

Karatoyoshi2

かみさんは,「生うに定食(1500円)」をオーダー。小鉢の粗炊きもご飯にあう。

Karatoyoshi3

私は「よし定食(1500円)」をオーダー。刺身の盛り合わせとふぐの唐揚げ,エビフライがセットになっている。あれこれ食べたい人向け?ふぐの唐揚げよりエビフライの方が美味だった。コストパフォーマンスも高いし,待ち時間が短いのもいい。満足満足!

毎週末(金曜、土曜、日曜)と祝日には唐戸市場の1階が海鮮屋台街となり,お寿司や焼き物,フライ物などを買って食べることができる。この日も大賑わいであった。我々も昼食後1階に下りてぶらぶらしてみたが,我慢できずに幾つか買い込んで港の桟橋で頂いた。

Karato2_2

今日は,ふぐの白子の軍艦巻・ミンククジラ握り・イワシ握りとくじらフライに,ふぐのひれ酒をチョイス。もう少し暖かくなれば,このスタイルもいいかな。

|

« 中観音堂 (岐阜県羽島市) | トップページ | 関門トンネル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市場食堂よし (下関市唐戸市場内):

« 中観音堂 (岐阜県羽島市) | トップページ | 関門トンネル »