« ムーミンカフェ キャナルシティ博多店 | トップページ | 氷見魚市場食堂 海寶 »

2008年1月30日 (水)

魚処やつはし 富山市

なんだか急に「ぶりしゃぶ」が食べたくなった。近所のスーパーでブリの短冊でも買ってきて,しゃぶしゃぶしてもいいのだろうが,やはりここは富山へ足を運んでみようということになった。

ブリと言えば富山だ。以前に北陸道で通過しただけで土地鑑もないので無難に富山市内にホテルをとり,近くの居酒屋を目指すことにする。

今日お邪魔するのは「魚処やつはし」。特に予約もしてなかったし,お腹も空いていたので開店時間に合わせて入店した。メニューには地魚を使ったものが多いが,おまかせコースもある。「ぶりしゃぶが頂きたいんですけど,おまかせコースにも入っていますか?」と伺うと,6000円のコースなら入れられるとのことだったので,それをかみさんと二人分お願いする。

突き出しの「ツブ貝」,「すり身団子揚げ」に続いて,刺身盛りが出された。

Yatsuhashi1

手前の四角いのが「ブリトロ」,これほどのものを食べたことがない。

Yatsuhashi2

続いて「アカムツの塩焼き」。

Yatsuhashi3

「カレイの煮付け」。どれも美味い。

Yatsuhashi4

そしてお目当ての「ぶりしゃぶ」。皮付きなのがうれしい。魚は皮がなにより美味いと思っている私には何よりのごちそうだ。

何も言うことはない,大満足だ。高速を飛ばして足を運んでよかった~。十二分にその価値があった。少々値が張る気もするが,クオリティを考えれば当然の値段だ。ちなみに画像はすべて一人分である。

また時期を変えて訪れてみたい。

|

« ムーミンカフェ キャナルシティ博多店 | トップページ | 氷見魚市場食堂 海寶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚処やつはし 富山市:

« ムーミンカフェ キャナルシティ博多店 | トップページ | 氷見魚市場食堂 海寶 »