« 菅乃屋 銀座通り店 熊本 | トップページ | バイエルン 阿蘇 »

2007年12月23日 (日)

とり宮 阿蘇

今日は熊本市内からレンタカーで阿蘇へ向かう。道中,阿蘇市にある阿蘇神社まで足を伸ばした。ここを訪れるのは3回目になるだろうか。ここの楼門は日本三大楼門の1つに数えられるほど見事なもので,この日は初参りの家族連れが多く参拝していた。

今日ここを訪れたのは,この楼門の門前のお店などが生活用水として利用している阿蘇の湧き水を多くの人に味わってもらうべく水飲み場を整備して,「水基めぐり」として楽しめるようにしていると聞いたのがきっかけだった。聞けば十数年前からの事業ということだったが,今まで気が付かなかったのが恥ずかしい。

阿蘇神社の横参道だけでも数箇所,全体では十数か所あるそうだ。それぞれの水基の水もおいしいが出会う地元の人がみな笑顔で挨拶してくれるのが実に清々しい。

Torimiya1_5 ここを歩いていて引き寄せられてしまったのが精肉屋さんの「とり宮」。

どこかロボットの顔を思わせるのは気のせいかな。

ここでは「馬ロッケ」と「畑のメンチカツ」が頂ける。

Torimiya2

左が「畑のメンチカツ」で右が「馬ロッケ」で,注文してから揚げてもらえるのでアツアツを出してもらえる。お店の脇に囲炉裏がこしらえてあり,その脇でゆっくりと味合わせてもらえる。「畑のメンチカツ」は大豆タンパクを使ったものと思われるが,「馬ロッケ」とも揚げたてはおいしい。これで片手にビールでもあれば申し分ないのだが,今日は車移動なので諦めよう。

|

« 菅乃屋 銀座通り店 熊本 | トップページ | バイエルン 阿蘇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とり宮 阿蘇:

« 菅乃屋 銀座通り店 熊本 | トップページ | バイエルン 阿蘇 »