« マンホール(人吉市) | トップページ | 柳屋旅館 日奈久温泉 »

2006年12月10日 (日)

日奈久ちくわ

今日,宿泊する日奈久温泉は「日奈久ちくわ」も知られており,熊本各地の駅や高速道のサービスエリアなどでも良く見かける。Chikuwa

Kyebisu 日奈久温泉の中心街にもちくわ店が何軒かあるが,木造建築で有名な旅館「金波楼」の向かいにある「片山蒲鉾店」でちくわとやさいてんぷらを1つづつ買った(両方で370円ぐらいだったと思う)。もちろん,風呂上りの1杯のおつまみとなるのは,言うまでもない。ちくわもいいが,てんぷらがうまい!! ゴボウとニンジンの風味が生きている。

このときサッポロの「琥珀エビス」を初めて飲んだが,普通の「エビスビール」との差が小さいと思う。期間限定なのだから,思い切ってもっと個性的なビールにして欲しかった。元々「エビスビール」のバランスが良いだけに,冒険はむづかしいかなぁ。

|

« マンホール(人吉市) | トップページ | 柳屋旅館 日奈久温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日奈久ちくわ:

« マンホール(人吉市) | トップページ | 柳屋旅館 日奈久温泉 »